お客様サポートをAIが支援する

自然言語AI・QA支援システムふれあいコンシェルジュ

FAQ x AI

FAQをAIが提案

困った時はAIが最適な答えを教えます。今まで誰かに聞いていたことを、まずはAIに聞こう。お客様を待たせる時間も、先輩の相談時間もグーンと減らせて仕事の効率化が実現できます。お客様の自己解決ツールとしても最適です。

after:お調べして、すぐにお答えします after:お調べして、すぐにお答えします

AIが回答候補を複数提示する独自の仕組み

AIに質問すると、回答候補を複数提示。適していると思われる順にランキング形式で並ぶため、上から順に見るだけで最適な回答を素早く探せます。ビギナーでも社内ノウハウを活用でき、仕事の質を上げながら短時間に対応できます。

\全機能を紹介!/
資料ダウンロード

CRM x AI

CRMのAI活用でお客様に寄り添う

CRMシステムとしてお客様の対応履歴を時系列にいつでも確認。お客様一人ひとりに寄り添ったサービスを支援します。さらにこの対応履歴をAIで誰でも引き出せるから、対応スキルの底上げを支援します。若手スタッフでもまるでベテランのように対応することも可能です。

after:全員が同じシステムで情報管理 after:全員が同じシステムで情報管理

お客様の問い合わせ対応を記録し履歴を確認

過去にどんな問い合わせがきてどんな回答をしたのか。記録を残しておくことで、どのスタッフでもお客様の状況を踏まえながら会話しやすくなります。現在ご利用のシステムや、Excel等に保存している記録データも移して活かすことができます。お気軽にご相談ください。

過去の問い合わせ記録から、類似の記録をAIが提示します

お客様から問い合わせがあった際、自然言語(文章)で検索すれば、AIが類似の記録を提示してくれます。複数の候補と類似率(検索した文章にどれだけ近い記録か)がわかりやすく表示されるため、たくさんの記録から欲しい回答を探しやすい仕組みです。

\全機能を紹介!/
資料ダウンロード

Voice DATA

お客様の声を見える化

検索するたび「知りたい内容が文章で残る」ことは自然言語AIの特長です。つまり、検索するたび勝手にお客様の声が蓄積されます。サポート品質見直し、製品改良、新サービス発案などお客様サービスの向上に活用できます。

after:24時間365日いつでも使える after:

問い合わせの傾向を見える化します

毎月どんな問い合わせが何件来ているのか。スタッフごとに対応件数に偏りはないかなど、ダッシュボードでリアルタイムに集計できます。グラフや表で確認するだけではなく、グラフを構成する内部の問い合わせ記録も掘り下げて確認することができます。傾向を掴んで先回りのサポートに活かしましょう。

お客様ごとの傾向を見える化します

問い合わせの多いお客様がどのようなジャンルの問い合わせが多いのか。その内訳はどのような内容なのか。問い合わせ件数の多いお客様から優先的に確認しやすい仕組みのため、問い合わせしなくても快適にサービスを受けられるようサービス内容を見直すなど、改善する材料を見つけることができます。

\全機能を紹介!/
資料ダウンロード

→ オンラインセミナー随時開催中 ←


© 2019 KITANIHON COMPUTER SERVICE CO.,LTD.