【ナレッジ共有】バラバラに保有しているノウハウを一元管理!

2022年2月3日

知識や経験がバラバラなせいで、効率が悪くなっていませんか?

とあるスタッフのお話です。

「このシステム操作はいつも○○さんにお願いしているけど、今日はお休みか…マニュアルを見ながら自分でやるしかないな…」
慣れない作業に時間がかかってしまい、その日は残業になってしまいました。

後日○○さんに聞くと、実はもっと効率的な方法があったといいます。
「先に聞けていれば、もっと早くできたのに…!」

みなさまにも、こんな経験はありませんか?

 

ふれあいコンシェルジュでナレッジを一元管理しましょう!

個々人が持っているノウハウをFAQシステムで明文化しみんなで共有すれば、担当者に直接確認したり、無駄な作業を行ったりすることがなくなり、業務の効率化につながります。

いろんな課のデータを1つのシステムで管理すれば、「この質問は総務課と情報システム課、どっちに聞けばいいんだろう…?」と迷うことはありません。 

ナレッジ共有ツールとして、弊社のふれあいコンシェルジュを活用いただけます。

FAQデータの追加は、よくある疑問や共有したいナレッジをQとAがペアになった状態でふれあいコンシェルジュに投入するだけ。
わからないことがあったときに検索すると、たくさんのFAQデータの中から解決方法をAIが提示してくれます。

これなら、担当者に直接確認することなく自己解決できるので、時間も節約できますし何度も同じような会話をするという無駄も減らすことができます。

もっと詳しく知りたい方はこちらの資料をご覧ください。