運用支援サービス

徴収効果を約束する「運用支援サービス」におまかせください。

徴収業務の円滑化をご支援致します!

私ども北日本コンピューターサービスは、約20年に渡る滞納管理システムを通じて、全国の自治体様へ改善提案をさせていただき、微力ながらこれまで数々の改善を実現してまいりました。 このたび、長年培ったノウハウを生かした「運用支援サービス」を新たに始めることとなりました。私どもの提案による業務改善の実現をより確実なものとし、結果として、「徴収効果」を向上させることまでをも、お客様に対しお約束するものです。 お客様ごとに改善するポイントは様々です。現在の状況や地域特性などを踏まえた最適な支援プランをご提供させていただきます。 詳しいサービス内容は、お気軽にスタッフまでご質問・お問い合わせくださいますようお願いいたします。

運用支援サービス概要

  • 徴収業務の円滑化をご支援します。
  • 人員の不足を補うための業務アウトソーシングにおいても各種相談が可能です。
  • 徴収業務そのものの改善や効率化を実現いたします。色々な場面における業務手順の再構築、不足部分の見直し、改善実現の支援に至るまで幅広く支援いたします。
  • 自治体様ごとの状況に合わせてどの様なパターンでも組み合わせが可能です。お気軽にご相談いただきますようお願いいたします。

図:運用支援サービスの概要

運営支援

状況に応じた実績管理資料や集計統計資料を提供いたします。 十分な状況把握と施策検討時間の確保をお約束します。

業務運用支援

業務担当者:対象抽出や結果からの次回行動分類作業など事務処理は我々にお任せください。 担当者様には滞納者との直接の折衝時間を確保いたします。

システム運用支援

専門性の高いシステム管理と運用は我々にお任せください。 蓄積された内部データの整理メンテナンスを継続管理することで、さらなる業務効率の向上を実現いたします。