生活保護システム

導入実績全国No1のシステムを提案いたします

弊社では全国No.1の導入実績を支えていただいている多くのお客様の声を取り入れ、システム機能に反映しております。今後もICTの最新トレンドを採用した先進的なシステムをご利用いただくことで、自治体様の業務の効率化を実現します。自治体様に安心してシステムをご利用いただけるよう、そして住民サービスの向上を実感いただける「生活保護システム『ふれあい』パートナーシリーズ」は、明日の業務運用にお応えいたします。

ICTの最新トレンドを

従来からの導入形態はもちろんのこと、現代のICT環境に即したWEBシステムの構築が可能です。また資産管理の適正化、セキュリティ強化等の観点から自前でシステムを管理しないクラウドシステムの構築が可能です。

システムセキュリティのさらなる強靭化を図ります。システムログインには生体認証を採用することで二要素認証を実現しております。さらに生体認証をシステム内の決裁機能に搭載されることで本人へのなりすましによる悪意ある操作を完全に防止します。なお生体認証には「静脈認証」を採用しております。

毎年システムをリビジョンアップさせる「サービス利用料方式」による契約が可能です。これにより毎年の同額費用で常に最新のシステムをご利用いただけます。

先進的なシステム

ケース訪問時にタブレットを活用することで訪問活動の効率化と帰庁後のデータ入力を支援。ケースワーカー様の業務負担を軽減する「訪問支援システム」

大量の紙資料を電子化することでペーパーレスな事務を実現します。さらに電子化された書類に電子決裁機能を付加することで、業務の効率化、資料のペーパーレス化による省スペース化の実現、セキュリティの強化を一挙に実現する「文書管理/電子決裁システム」

お客様から頂戴するご要望をデータベース化、分析しリビジョンアップの材料として活用します。先進的なシステムと組み合わせ業務を効率化することで住民サービスの向上に寄与します。

安心いただけるサポート

生活保護業務及びシステムに精通した担当者による専用コールセンターを設けております。また、お客様サポートホームページである「ふれあいweb」は電話受付時間外にWeb上でご要望やお問合せ等を受け付けるほか、生活保護システムに関する運用事例や法改正情報のご提供やよくある質問等の情報も掲載しており、全国のお客様からもご好評いただいております。

法改正等の動向や運用に係る情報をいち早く入手し、改修プログラムなどを制度開始までに確実に提供してまいりました。制度改正への対応は自信を持って実施いたしますのでご安心ください。

資源を自前で管理しないクラウドシステムをご利用いただくことで障害時や災害時のBCP対策も万全です。