よりよいシステムの創造と
サービスの販売を通じ
人類と社会の生成発展に貢献する

私たちは、私たちにしかできないシステム・サービスをもって、お客様の繁栄のお手伝いをしてきました。そして、創業から半世紀の間に全国シェアNO1システムを擁することができました。
これからの時代の要請は、デジタル社会の創造です。私たちは、AI、DX、クラウドなどのデジタル技術をキャッチアップし、お客様から必要とされるオンリーワンの付加価値を創ることで新たなNO1を目指します。

未来のイノベーターである皆さんを歓迎します。

会社概要

社  名 北日本コンピューターサービス株式会社
本社所在地 〒010-0013 秋田県秋田市南通築地15番32号
売上高 46.1億円(令和5年9月期)
従業員数 244名 (令和5年4月1日現在) 平均年齢:40.6歳 男女比率:男性72.1%、女性27.9%
沿革(略歴)

1969年5月19日 設立

1999年
写真数が100名を超える

2016年 株式会社秋田情報センターのシステム事業を統合、東北支社開設

株式会社秋田情報センターのシステム事業を統合

売上高が初の50億突破

主な営業拠点

秋田本社

  • 秋田本社・アンバサダー

    秋田本社では、全社員の約3分の1の社員が働いています。営業部門や開発部門の他、お客様サポート部門、インフラサポート部門、研究開発部門、管理部門など、すべての業務・職種が集まっておりお客様の守備範囲が一番広い拠点です。

C-CUBE(秋田本社)

  • C-CUBE(秋田本社)・アンバサダー

    弊社サービスのクラウド化が進み、秋田にいながら全国のシステムを保守、支援することが可能となりました。結果、より高いセキュリティーが求められ、2022年の新春、別館にあたるC-CUBEを2022年に開設。働きやすさと高いセキュリティーを兼ね備えた社屋となっております。

東北支社

  • 東北支社・アンバサダー

    2016年7月1日の事業統合により、旧秋田情報センターの仙台支社が、北日本コンピューターサービスの東北支社として生まれ変わりました。滞納管理システム発祥の事業所としての役割を果たしています。
    2023年11月20日に事務所移転しました。仙台駅から徒歩4分の立地です。

関東支社

  • 関東支社・アンバサダー

    関東支社は、1988年に関東営業所として開設され、その後二度の移転を経て、現在の大宮区宮町に居を構えました。2021年にはリモートワークも念頭に入れた大幅なリフォームを実施。全国展開する当社にとって、この関東支社は、都内のみならず、新潟や長野、北陸に向かう陸路のハブ拠点として重要な役割を担っています。

関西支社

  • 関西支社・アンバサダー

    関西支社は、1991年に関西営業所として開設され、その後四度の移転を経て、現在の大阪市淀川区宮原に居を構えております。関東支社同様に、西日本の要として重要な役割を担っております。地元出身者と東北出身者の方言がミクスチャーした職場です。

札幌営業所

  • 札幌営業所・アンバサダー

    札幌営業所は、2012年に開設されました。北海道にもお客様は多く、地域としても広大なため、主に営業業務の拠点として重要な役割を担っています。開発業務の殆どは他拠点からの出張やクラウドによる遠隔対応業務となっております。

福岡営業所

  • 福岡営業所・アンバサダー

    福岡営業所は、2011年に開設。西日本にもユーザーが増え、関西支社のみではサポートが難しくなってきたため、九州全域をカバーする目的で福岡に営業所を構えました。周辺の島々にもお客様がおり、日々慌ただしく活動しております。